“FEDECA(フェデカ)について”

明治28年創業、金物の街『播州三木』の老舗刃物メーカーがおくる刃物ブランドFEDECA。
木と鉄の文化により育まれた日本の刃物を次世代に継承することを理念とし、
現代のライフスタイルに合う創造性に富んだ刃物製品をお客様に提供しています。

あなたはどっち派?? キットと完成版の違いについて

こだわり派 - キット(組み立て式)

【特徴】
・ハンドルを削って作るナイフキット。カスタマイズを楽しむこだわり派向き。
・研ぎ感にこだわりたい!鋭い切れ味の刃付けがしやすい炭素鋼(青紙2号)を採用。
・白い木肌が美しく剛性のあるブナノキをハンドル材に採用。
・木の経年変化が楽しめ、塗装やウッドバーニング、レーザー彫刻が映えます。

お手軽派 - 完成品

【特徴】
ナイフ初心者から楽しんでいただけるよう設計。メンテナンスの手軽さを重視。
錆びにくさと切れ味を両立したハイブランドステンレス鋼(銀紙3号)を採用
多様なデザインをご用意。お気に入りの一本をお選びいただけます。

特徴 青紙二号 銀紙三号
種類 炭素鋼(カーボン) ステンレス鋼
切れ味 ステンレス鋼に比べ、炭素鋼の方が切れ味が優れています。研ぎやすく切れ味も長く持続します。 青紙二号に比べ、切れ味はやや劣るが、一般流通している安価なステンレス鋼とは異なり、錆びにくさと長切れのバランスが取れた材料です。
メンテンス 炭素鋼は錆びやすいので、水気を取る必要があり少し手間がかかります。 ステンレスなのでサビに強く扱いやすいです。
お勧めのポイント 切れ味や研ぎやすさを求める方にはお勧めです。切りにくい食材もスパッと切れます。 サビに強いので、メンテナンスが手軽です。

メンテンス用品

アクセサリー


Bushcraft Saw / ブッシュクラフトソー

ノコギリをもっと気軽に、面白く。初心者でも扱いやすいブッシュクラフト用ノコギリ。
コンパクトな焚火台に合わせて薪の切断したり、ブッシュクラフトを楽しんだりなど、アウトドアでノコギリを使用するシーンが増えています。

関連商品